【MTG 高騰】秘密を知るもの、トスキ 領界を渡る悪戯好きの伝令

秘密を知るもの、トスキ MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2021年9月23日現在

今回の1枚

新スタンダードも始まるということで、ゼンディカーの夜明け以降のローテーションしない有力カード達に値動きが見られます。その中からカルドハイムよりレアクリーチャーの紹介です。いつの間にかまあまあな値段になっています。

秘密を知るもの、トスキ Toski, Bearer of Secrets です。

秘密を知るもの、トスキ

能力モリモリのリスさん。史上初となる伝説のリスらしいですね。(銀枠除く)

メリット能力が3つとデメリット能力が1つ付いています。まず、メリットは以下の通り。

①打ち消されない
②破壊不能
③自軍クリーチャーの攻撃が通ると1枚ドロー

デメリット能力はアタックの強制です。ただ、破壊不能が付いているので、ブロックによって討ち取られることはまずありません。事実上「ブロックできない」と同じような状態になります。

ドローする効果はダメージを通したクリーチャーの数だけドローできるので、横並びのデッキでより活躍しそうですね。

 

価格情報

秘密を知るもの、トスキ価格

最安が500円を超えそうなほど上昇しています。一番安い時で最安50円、トリム平均150円ぐらいだったので、相当上がりました。

意外と粒揃いなカルドハイムの中でもトップ20には入る価格になっていますね。

 

高騰理由

単純な性能が評価されての高騰だと思いますが、環境的に追い風が多いです。

まず、緑の殴るデッキが強いこと。

群れ率いの人狼 レンジャー・クラス

次点に赤青or青黒系のコントロールがいること。

砂漠滅ぼし、イムリス 襲来の予測

伝説なので、メインデッキに4枚投入するかと言われたらNOですが、緑系のビートダウンがコントロールをかわす目的で使われることが多いようです。破壊不能+打ち消されないは分かりやすいコントロールキラーだと思います。

あとはよりコントロールが強い環境と言えばモダン。たまにサイドボードに取っているリストがあるらしいです。似たような役割の最後のトロール、スラーンより打点は劣りますが、シングルシンボルで使いやすそうですね。

最後のトロール、スラーン

 

今後の予想

もう少し上がりそう。1,000円を超えることはないと思いますが、最安が500円を超えるのは時間の問題だと思います。

最近、スタンダードで特定のコントロールが活躍し続けた記憶はあまりありませんが、対抗策としてしばらく重宝されることになるはずです。

 

個人的な投資状況

3枚ありました。あまり価格差が付いていないようですが、ショーケース版も押さえてます。個人的にはショーケース版の方が好きです。

ショーケース

モダンなどの下環境にも居場所あるのがポイント高いので、慌てて売らずに大事に行こうかなと思っています。

 

まとめ

本日は秘密を知るもの、トスキでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました