【MTG 高騰】戦の惨害 大戦の後は必ず凶年が続く。

戦の惨害 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2021年8月26日現在

今回の1枚

たまにはこういうカードの紹介も良いかなと思い、息抜き的な短い記事になっています。理由も何も再録されるまでは上がり続ける要素しかありません。ポータル三国志のソーサリー。

戦の惨害 Ravages of War です。

戦の惨害

軍勢の通った後にはイバラが生え、大戦の後は必ず凶年が続く。
――― 老子「道徳経」

すべての土地を破壊する。シンプルなこの一行には見覚えがありますね。そうです。ただのハルマゲドンです。

ハルマゲドン

ポータル三国志にはよくあったのですが、同型再販版ってやつですね。同じ効果でカード名だけが違います。最近はほとんどないですね。バニラクリーチャーとかには頻繁に見られますが・・・。

特に言うことはないぐらいシンプルな効果なので、価格情報に行きたいと思います。

 

価格情報

戦の惨害価格

まだ上がるかと・・・。トリム平均で見ると約1.5倍ぐらいでしょうか?最安も数千円単位で動いています。上がって下がってしていますが、全体的には上昇傾向ですね。

一応、同じイラストで新枠になったFOILのジャッジ褒賞版が存在します。ということで、再録禁止ではありません

 

高騰理由

ハルマゲドンが数百円で買える状態で、あえて高額な戦の惨害を使う理由は無いでしょう。ということは同時採用するデッキということになりますが、5枚以上の土地リセット呪文を必要とするデッキはまずないかと思いますので、自動的に統率者戦専用のカードということになります。

需要はかなり限られているので、使うデッキはごくわずかですが、22年前のカードです。ただの経年による高騰でしょう。高騰理由もほとんど書くことがありませんね。

 

今後の予想

再録されない限りは上がり続けると思います。仕方にもよりますが、再録されたら大暴落するはずです。

ただし、ポータル三国志は世界観が特殊なので、ポンポン再録されるセットではありません。すぐにはないと思いますが、はたして・・・。

 

個人的な投資状況

流石に持っていませんでした。買う予定もありません。

ポータル三国志はいい意味でマジックのカードっぽくなくて見ていて楽しいカードが多いです。安いカードからにはなると思いますが、いずれは集めてみたいなーなんて思ってます。

 

まとめ

本日は戦の惨害でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました