【MTG 高騰】ウェザーライトの決闘者、ミリー 超攻撃的ネコ

ウェザーライトの決闘者、ミリー MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年3月17日現在

今回の1枚

ワクチンの副反応ダウンから帰ってきました。このカードは是非とも使ってみていただきたい。序盤~終盤までポンと出せば一気に戦闘が有利になります。完全なロックカードではないので、多人数戦でもヘイトが向きづらいのもポイント。いや、そんなことないかな?統率者2017の猫戦士。

ウェザーライトの決闘者、ミリー Mirri, Weatherlight Duelist です。

ウェザーライトの決闘者、ミリー

以前、2022年2月22日のスーパー猫の日記念記事にも選出いたしました。(以前の記事はこちら。)

とにかく戦闘に特化した3つの効果を持っています。

まずは先制攻撃。3マナ、3/2と悪くないスタッツですが、先制攻撃を持っていることで自分から積極的に攻撃しやすいデザインになっていますね。

そして、攻撃すると対戦相手は2体以上でブロックできなくなります。相手のブロッカーの戦力を攻撃するだけで削れるようなものなので、戦闘が有利になるどころかエンドカード級の働きをすることも。特に威迫持ちのクリーチャーなどと組み合わせるとえらいことになります。

さらにタップ状態だと相手は2体以上でこちらを攻撃できなくなるので、防御性能も高いです。若干、自身がブロックに回れないことは先制攻撃と噛み合っていないですが、非常に強力なハーフロック状態を作ることができます。

このカードの強いところはフルパンチしやすくなる能力と返しの攻撃を制限する能力が両立している点で、思いっきり戦闘できるのでオススメです。また、相手目線で言うと完全なロックではないので、見逃してくれたりすることもやや多い気がします。(体験談)

 

価格情報

ウェザーライトの決闘者、ミリー価格

もともと高いカードでしたが、一気に2,500円コースに。最安は安定していませんが、一時2,000円を超えました。

再録はSecret Lairのみということで、割と手に入りにくいカードでもあります。しかも、この世にFOILしか無いカードでもあるのかな?合ってる?

 

高騰理由

特に新しい活躍は見かけませんでした。単純な統率者人気による需要増が原因かと思います。

収録された統率者2017は人気が高く、定価で買えた人が少なかったようなセットなので、市場への流通量が少ないことが高騰しやすい原因になっています。

ちなみに使われているデッキのジェネラルはやはりこのカード。世界の咆哮、アラーボですね。

世界の咆哮、アラーボ

攻撃力UPの効果がウェザーライトの決闘者、ミリーとバッチリかみ合って凄まじい破壊力を産んでくれます。なんといっても統率者ダメージによる勝利を狙いやすくなるのが最高です。このカードも中々の高値で取引されているので、デッキを定価で買えた方はラッキーでしたね。

 

今後の予想

グラフを読み解くとガタガタしているので取引件数は少なそう。ただ、そこまで使われていなくても使う人は使うタイプのカードなので、これからもこの状況は続くと思います。

予想としては少し開きがありますが、最安が1,500円~2,000円、トリム平均が2,000円~2,500円。だいたい今の価格をキープする予想です。

 

個人的な投資状況

2枚あります。内、1枚は統率者戦の猫デッキで使用中。やっぱり強いですね。このカード。

残り1枚は売ってしまっても良いかな?高めに出しといて売れたらラッキー案件にするのが良いと思います。

 

まとめ

本日はウェザーライトの決闘者、ミリーでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました