【MTG 高騰】ドラニスの判事 理由はいろいろあります

ドラニスの判事 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2021年2月27日現在

今回の1枚

今日はイコリア:巨獣の住処のカードを紹介します。平均的な価格で言うとかなり低い水準になりつつあるパックですので、高騰カードが出るのは嬉しいですね。

ドラニスの判事 Drannith Magistrate です。

ドラニスの判事

「我々の聖域は使命と平穏の標でなくては滅びてしまう。」

シンプルな効果ですね。手札以外から唱えられない。スタッツは1/3ですが、俗にいうヘイトベアーと呼ばれる相手を邪魔することができるクリーチャーですね。

基本的にデッキから唱えるカードはそうないので、墓地・追放領域から唱える効果を封じる効果というものです。スタンダードだけを見ても邪魔するターゲットが意外と多く、それらのメタカードとしてデザインされたものだと思われます。具体的なターゲットになるメカニズムは以下の通り。

エルドレインの王権・・・出来事
テーロス還魂記・・・脱出
イコリア:巨獣の住処・・・相棒

相棒はルール変更によってサイドボードから出すことはできなくなったので状況は変わりましたが、毎セットに手札以外から唱えることをテーマにしたメカニズムがありますね

で、あればもっと早くに高騰するはず。というかスタートから評価されているはずです。そんな簡単な理由ではないということですね。

 

価格情報

ドラニスの判事価格

最安が異常値出てますが、しっかり上がってきてます。特にこの異常値は気にしなくても良いでしょう。何かのエラーですね。きっと。

よく見ると、二段階に分かれて上がってきているのが分かると思います。後半の伸びはカルドハイムかな?ってのが何となくわかるはず。

 

高騰理由

高騰理由はいくつかあります。まず、1つ目の理由ですが、スタンダードにおいて邪魔できる対象が増えたからでしょう。それはカルドハイムで登場した予顕です。

襲来の予測

コントロールなど利用したデッキが活躍していますので、メタっていきたい新たなターゲットですね。

単純に出来事脱出と違うのが、まず2マナ払う必要がある効果である点です。出来事は事前に出来事モードを使え、脱出も一度出したカードを出し直す効果だと考えると、予顕は手札からただ2マナを支払って追放するだけなので、損が大きいことになります。もちろん、手札から普通に使うこともできますが、マナコストが重めに設定されているので確実にテンポロスすることになります。

2つ目の理由はスタンダードで白単が結果を残しているからです。少なくともサイドボードとして有用なのは間違いないでしょう。

3つ目の理由はモダンでの続唱をはじめとする踏み倒し呪文が流行ったからです。両面カードのルール変更があるまで相当暴れそうな雰囲気があったので、それの対策として需要が上がったわけですね。同じような理由としてティボルトの計略による踏み倒しも封じることができます。これも流行っていますからね。

ティボルトの計略

4つ目の理由は統率者戦です。統率者戦において統率者=ジェネラルは統率者領域にいる扱いになっています。つまり、ドラニスの判事がいるとジェネラルは唱えられなくなるわけですね。似たようなフォーマットであるブロールでは先立って禁止になっていますし、影響力があるのは間違いありません。

沢山理由がありますが、いろいろあって再評価されたということでしょう。

 

今後の予測

もう少し評価が高くてもおかしくないカードだと思います。

基準としては他のヘイトベアーと影響力を比較することになります。モダンのヘイトベアーは軒並み1,000円を大きく超えることはないので、そこが分かりやすいでしょうか?サイドボードなことが多いことと、ルール変更でターゲットが減っていることを踏まえると、あと200~300円ぐらいが妥当でしょう。

 

個人的な投資状況

山ほどあります。35枚ぐらい。やったね!

ちなみに、先ほども書きましたが、ブロールで禁止になった時に集めました。統率者戦は同時に禁止にならなかったので、可能性あるのでは?と思ってリスク承知で集めて良かったです。

 

まとめ

本日はドラニスの判事でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました