【MTG 高騰】異界の進化 二階級特進

異界の進化 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2020年11月7日現在

今回の1枚

今日は研究しがいのある1枚を紹介します。発売された当初からいろんなコンボに利用されています。異界月のレアソーサリー。

異界の進化 Eldritch Evolution です。

異界の進化

テクニカルな1枚ですね。緑3マナとともにクリーチャーを生け贄にするところまでがコストになります。

そして、生け贄にしたクリーチャーより点数で見たマナコストが2つ多いクリーチャーをデッキの中から出すという効果です。注意点としては2つ多いマナコスト以下であればなんでもOK。例えば3マナのクリーチャーを生け贄にすれば5マナ以下のクリーチャーを出すことができます。

この効果を使ってクリーチャーコンボをそろえる使い方が考えられやすいでしょうか?とにかく色々考えられる効果ですね。

ちなみに、最後の一行を忘れないようにしたいところです。墓地からの再利用ができないので良調整だなと思います。

 

価格情報

異界の進化価格

ちょっと上がったって感じですかね?少し高騰カードとしてではなく、注目カードとしての紹介にすべきかは迷いました。

ただ、わずかながら最安も上がってきていますし、ショップを回った感覚でも実際のトリム平均がもっと高いところにあると感じたので、今回は高騰カードとして紹介します。

 

高騰理由

様々な使われ方をしていますので、これといった理由はありません。強いて言うなら統率者戦でしょうか?

統率者戦では必ず場に出せるジェネラル=統率者があるのでジェネラル+2マナの有力なクリーチャーをデッキ内に忍ばせておけば、確実につなぐことができます。というか100枚デッキの中からそこそこ自由に有効牌を選べる動きはやはり強力です。

緑のダブルシンボルであることから、緑寄せのデッキであれば使いやすいと思います。また、出た瞬間に仕事が終わっているジェネラルは更に無駄がない動きになりますね。相性がいいのはこのあたり。

首席議長ゼガーナ 梓

迷える探究者、梓は出た後に優先権を渡さずにセットランドを完遂すれば、出た瞬間に仕事が終わるタイプのジェネラルだといえますね。

また、ジェネラルが青緑を含む場合は似たようなカードである新生化も併用しやすいと思います。

新生化

そして、この2枚、異界の進化新生化を使ったデッキがモダンにもあります。ネオブランドとたまにドルイドコンボです。

ネオブランド

アロサウルス乗り グリセルブランド

アロサウルス乗りを早期召喚し、グリセルブランドに変えてしまおう。相手は死ぬ。以上。

 

ドルイドコンボ

献身のドルイド 療治の侍臣

↑の2枚をそろえることで無限マナを産み出すコンボですが、どちらかに偏って2枚引いてしまったときなどに相方を持ってくるのに使われています。このデッキでは異界の進化新生化は必須ではないみたいです。

 

今後の予測

楽しいカードですよね。以前、使ったことがありますが、コンボもあり、単純にパワーカードを叩きつけてもよし、使用感がかなり良かったです。

個人的な思い出も含めて、上がる予想。今のジワジワペースで1,000円行かないところぐらいまで行くと思っています。

今後はパイオニア範囲での活躍にも期待したいところですね。

 

個人的な投資状況

7枚ありました。ほんとは11枚あったんですが、4枚は友人に譲ってこの枚数です。

いずれまた使う気がするので、4枚は残そうかなと思っています。なので、3枚を売りに出そうと思いますが、しばらく待ちですね。

 

まとめ

本日は異界の進化でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

  1. いつも記事を楽しく拝見させていただいております。

    パイオニアではウィノータ、最近ではザ・スパイとtier1.5クラスでも採用されてますね。

    積むとしたら4枚フルなので流行るとズガンと崖を描きそうですねぇ

    • コメントありがとうございます!
      パイオニアではあまり見かけないなと思ってたのですが、すでに出てきてるとは・・・。
      情報ありがとうございます。
      想像以上に期待できるかもしれませんね。
      ぜひ、またコメントよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました