【MTG 高騰】雷足のベイロス それが聞こえた時はすでに手遅れだ

雷足のベイロス MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2020年12月26日現在

今回の1枚

本日はいつもの統率者戦需要で伸びてきているカードの紹介です。少し前の統率者デッキに入っていたカードは全体的に在庫が少なくなってきている感覚があります。統率者2014より、緑のレアクリーチャー。

雷足のベイロス Thunderfoot Baloth です。

雷足のベイロス

それが聞こえた時は、すでに手遅れだ。

なんか緑に似たような構図のクリーチャー多いですよね。笑

ガラクの先触れ クローサの雲掻き獣

この辺とかね。余談でした。

話がそれましたが、効果を見ていきましょう。

まず、トランプル統率者2014で登場した副官という能力を持っています。副官隣にジェネラルがいるとパワーアップしますよ。という効果で、このカードの場合は自分も含め、自軍クリーチャーのパワーが+2/+2修整されてトランプルがつきます。

この修整値がなかなか馬鹿にならないんですよね。緑はマナクリーチャーを一気に並べることができる色なので、3~4ターン目にこのカードが着地して、合計の修整値が偉いことになることもしばしば。殴れるジェネラルを使っている場合は特に恩恵が大きく、トランプルを与えられるのが良いですね。

 

価格情報

雷足のベイロス価格

結構、上がってますね。

先ほども書きましたが、最近は統率者デッキのカードが値上がりやすい傾向にあるので、追い風はあるということでしょう。ちなみに、統率者2016で再録されています。

 

高騰理由

特に目立った活躍はありません。単純に在庫が無くなってきていることと、統率者戦での需要ということだと思います。相性の良いジェネラルは・・・やっぱり並べる系かなぁ。

マーウィン プローシュ

このあたりな気がしています。

他にもありそうですね。これが!ってのがあったらコメント是非お願いします。

 

今後の予測

もう少し上がって止まると思っています。そして、下がってくるんじゃないかな。

今回の高騰は在庫が少ないことで一時的に発生したものだと思います。これ以上の期待はしない方が良いでしょう。

 

個人的な投資状況

6枚ありました。なぜか統率者2016の方は1枚もなかったです。まとめ売りに入れちゃったかな?

すぐに売りに出すつもりです。チャンスは短そうですからね。

 

まとめ

本日は雷足のベイロスでした。

意外と書くことなくて短い記事になってしまいましたね。今年も残りわずかですが、良い年で終われますように。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました