【MTG 高騰】戦争の最高潮 短期決戦しようじゃないか

戦争の最高潮 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2020年11月28日現在

今回の1枚

本日はとても楽しいエンチャントをご紹介します。全員が殴る系のデッキであれば・・・という注釈が付きますが。初代・統率者より白いレアエンチャント。

戦争の最高潮 Crescendo of War です。

戦争の最高潮

戦争の最高潮。カード名を聞くだけで攻撃的というか、争いを激化するカードなのかな?と想像できますね。その通りです。

ただし、少し効果がややこしいのでまず整理していきたいと思います。考えなしに使えるカードではありません。

まず、各プレイヤーのアップキープにカウンターが乗っていきます。これは自分も含め各プレイヤーで、設置した自分のターンは0、次のプレイヤーのアップキープに1、その次のプレイヤーのアップキープに2という感じです。統率者戦を4人で戦っていることを想定すると、次の自分のターンが回ってきたときには4つカウンターが乗っていることになります。結構なハイペースで溜まりますね。

そして、これもプレイヤーですが、攻撃しているクリーチャーは置かれているカウンター分パワーが+1上がります。上がるのは攻撃中のクリーチャーのみです。修整値がかなり高くなるので、ものすごいハイレベルな戦闘が展開されます。

3つ目の効果として、自分だけブロックしているクリーチャーは置かれているカウンター分パワーが+1上がります。このエンチャントがあると小粒なクリーチャーでもフィニッシャー級の攻撃力を持つことになりますが、自分だけは小粒なクリーチャーでもフィニッシャー級の攻撃クリーチャーを打ち取れるようになりますね。

まとめると、

・各プレイヤーのアップキープにカウンター1つ乗る
・各プレイヤーの攻撃クリーチャーはカウンター分パワーが上がる
・自分だけブロッククリーチャーはカウンター分パワーが上がる

って感じです。

 

価格情報

戦争の最高潮価格

凄い上がり方ですね。

・価格グラフがガタガタしている=取引件数が少ない
・最安とトリム平均が同じになっているタイミングがある=在庫が少ない

ということは在庫がある店舗が少なく、そこが値上げしただけだということが分かります。なので、高騰というよりは、局所的な値上げというのが正しいかもしれませんね。

 

高騰理由

価格情報で書いてしまいましたが、局所的な値上げです。ここに、理由を付けるのであれば統率者戦ってことになりますね。

個人的にも可能性を感じるカードで、いくつかのキーワード能力との相性が非常にいいです。そのキーワード能力は先制攻撃や二段攻撃、あとは感染です。

まず、先制攻撃や二段攻撃は分かりやすく相性がいいですね。いくらタフネスが低くても攻撃時はブロッククリーチャーを打ち取りやすくないり、ブロック時はほぼ無敵のブロッククリーチャーとして運用できるようになります。これに警戒などが付いているととんでもないことになりますね。相性が良さそうなジェネラルはこのあたり。

カレムネ バーラン

そして、感染。感染は統率者戦において非常に合理的な戦略をとることができます。なんといっても40点与えないと相手を倒せないところが10点で良いわけですから当然でしょうか?

ただし、白は感染が得意な色ではないんですよね。軽く調べてみたのですが、白に感染持ちの伝説のクリーチャーはいないようです。そもそも伝説でなくてもほとんどいません。なので、墨蛾の生息地などを忍ばせておいて、あわよくば決めるというような使い方になると思います。

墨蛾の生息地

 

今後の予測

これは読めないですね。ひとまず、キープ予想です。

市場現存枚数が少ないわけですから、値段の自由度があるというか、数少ない在庫のある店舗の一存で変動しますからね。あまり手を出さない方が良いと思います。

 

個人的な投資状況

1枚だけ持ってます。まあ、売らないかな。

上がり続けるようなことがあればまた考えます。9年前のカードですし、何が起きるか分かりませんからね。

 

まとめ

本日は戦争の最高潮でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました